初めての利用

キャッシングは女性専用だと何が違うの?

リスクや世間体の問題からかつては女性の利用者が少なかったキャッシング。

しかし近年ではグレーゾーン金利の取り締まりなどの影響で徐々に女性の抵抗もなくなってきました。

 

そんな中注目されるのが女性専用のキャッシングです。

クリーンなイメージが出てきたとはいえ、お金の相談を他人にするのは女性にとってまだ勇気が要ります。

女性専用のキャッシングはこのような女性の気持ちに配慮してできた女性向けのサービスですが、具体的にどんな違いがあるのでしょうか?

 

今回はその詳細について説明します。

女性専用キャッシングのメリットは?

女性専用ということで何となく期待感も上がりますが、実際のところ金利といった重要な要素は一般向けのコースと大きな違いはありません。

共通しているのは女性専用ダイヤルがあるということです。

 

テレビや映画で、よく大柄で怖い顔の男性が借金を取り立てるシーンを見ます。

家のドアをドンドン叩いたりもします。

 

実際のキャッシングであのような取り立てをされることはまずないですが、そういったシーンのイメージから男性にキャッシングの話をするのは怖いという女性も少なからずいるのは確かです。

サービスに関して分からないことを相談するときに、電話に出るのが男か女か分からない状況では安心して電話をかけられません。

 

女性専用ダイヤルはこのような心理面に配慮した女性が出るダイヤルです。

必ず女性スタッフが対応することになっているので、はじめて利用する女性でも落ち着いて相談ができるというメリットがあります。

専業主婦でも借りやすい

現在は総量規制の影響で、基本的に収入がない人はキャッシングが認められません。

一般のコースだと専業主婦の場合は審査で落とされてしまうことになります。

しかし専業主婦には仕事をしている旦那さんがいるので、一応返済の見込みはあるはずです。

 

実は業者によって、配偶者が間接的に返済する配偶者貸し付けを認めているところがあります。

旦那など配偶者の収入を証明する書類があれば審査に通過できる可能性が出てきます。

 

一般コースの場合はどうしても収入がある人が優先されるので、理解を得るためには専業主婦の利用が多い女性専用キャッシングに申し込む方が無難です。

注意点は?

はっきりとデメリットと言えるポイントはないですが、限度額は収入の3分の1までなので借り入れの際は注意してください。

また上で述べたように、性別の違いだけで金利のような直接的優遇はありません。

 

収入があって電話の相手が男性でも問題ないという方は、特別女性専用にこだわる理由はないのであとは気分の違いによるでしょう。

関連記事

  1. 手続き

    パート主婦がキャッシングを利用するときに気をつけたいポイント

    キャッシングを利用してお金を借りようと思ったときに気になることといえば…

  2. 手続き

    キャッシングの金利は利息制限法の範囲内で自由に設定される

    キャッシング契約を行なう際には、金利設定を忘れずに考慮する必要がありま…

  3. 手続き

    キャッシングの審査では在籍確認の電話連絡なしが可能です

    キャッシングの申込みを行なう際には、電話による在籍確認が行われることが…

  4. 初めての利用

    最短30分でお急ぎ審査も可能なアイフルなら急いでいるときも安心

    カードローンでお金を借りたいというこきに、事情があってできるだけ早く審…

  5. 手続き

    キャッシングをする時に収入証明書の提出が不要になる条件は?

    大手銀行のカードローン、ネット銀行のカードローン、大手の消費者金融など…

  6. 初めての利用

    派遣社員がキャッシングにお申し込みする際に押さえておきたいポイント

    キャッシングを希望している方の中には派遣社員の方もいらっしゃるでしょう…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 手続き

    キャッシングの金利は利息制限法の範囲内で自由に設定される
  2. 初めての利用

    派遣社員がキャッシングにお申し込みする際に押さえておきたいポイント
  3. 初めての利用

    消費者金融でキャッシングをした時に返済方法で注意したい3点
  4. 手続き

    キャッシングをする時に収入証明書の提出が不要になる条件は?
  5. 手続き

    パート主婦がキャッシングを利用するときに気をつけたいポイント
PAGE TOP